2023.12.05 | 白髪について

白髪ぼかしのメリットとデメリット[髪質改善特化美容院LOTTA CUCCI表参道店]

しっかり白髪を染める白髪染めと違い、白髪ぼかしハイライトは白髪を染めない、または染めたとしてもうっすら染めることが多く、そこにハイライトがブレンドされて、「明るさ」「透明感」「立体感」を表現することができます。
白髪染めでは叶わなかったキレイな色味、見た目のキレイさ、若々しさを再現できます。
また、根元が伸びてきても気にならないのでカラーの持ちもよくなることから脱白髪染めをしたい女性の方達に今注目されている白髪のケア方法ともいえます。[白髪ぼかし 表参道美容院]

白髪ぼかしハイライトのメリット

・白髪染めでは出来なかった明るい色にできる

・ボカすので、伸びて来ても気になりづらい

・白髪染め特有の赤茶っぽさがなくなる

・周りと違う髪色にできる

・白髪が目立ちづらくなるので、日々のストレスが減る

白髪ぼかしハイライトのメリットはなんと言っても明るい色にできる事です。

今まで『白髪が染まらないから』と言う理由で明るく出来なかった方も、希望の明るさにする事が可能になります。

伸びて来ても気になりづらいので、白髪染めをしている時と比べて白髪のストレスが圧倒的に少なくなります[白髪ぼかし メリット 表参道 美容院]

白髪ぼかしハイライトのデメリット

・ブリーチを使う為、多少なりともダメージがある

・職場で髪を明るくできない方には向かない

・色落ちが白髪染めに比べると早い

白髪ぼかしハイライトは『髪を明るくして白髪を目立たなくする』技術です。その為、髪色を明るくできない方、明るくしたくない方は通常の白髪染めをオススメしています。明るくする色味の為、白髪染めに比べると色落ちは早く感じますが、その退色の過程をお楽しみできると言う点もあります。

ダメージに関しては決してゼロではないですが、今はケアブリーチやケアカラーと言った『できるだけダメージさせないようにできる』商材が多数揃っています。かなり髪の負担が少なく済み、白髪ぼかしハイライトはかなり細かくいれるハイライトの為、ブリーチ施術で1番傷まないカラーと思っていただだいて大丈夫です。

その後のカラー施術の際に行うトリートメントやホームケア等で解消する事も可能です。[白髪ぼかし デメリット 表参道美容院]