2023.12.07 | ホームケア

そもそも何が起きてるのか?!髪や頭皮の老化するメカニズム 髪質改善特化 美容院 LOTTA CUCCI 表参道店

まずは髪や頭皮がどのようにエイジングしていくのか細かく見ていきましょう。
もし今何か気になる変化のある人はどうしてそうなってしまったのかを知ることでちゃんとした対策ができます。
髪や頭皮のケアに今さらもう遅いということはありません!!
今日が人生で一番若いと
プラスに考えて今日から何ができるのかを探しましょう!![髪と頭皮の老化 髪質改善特化美容院LOTTA CUCCI表参道店]

①髪の抜け方
女性の薄毛はまだ原因がはっきりとは分かっていない部分も大きく
生え際ではなく頭頂部から
薄くなっていくことが多いようです。
女性も年齢を重ねるごとに女性ホルモンが減っていくため
“男性型脱毛症”と同じような状態になることもあります。
髪や地肌の悩みやストレスは誰でも持っています。
なかなか話しにくい内容なので
“私だけかも…”と思う人も多いですがみんなそれぞれ悩んています。
早めの段階で美容師に相談してあなたに合った対策をしましょう。

②髪の生え変わり
以前にも説明しましたが
髪の毛は7~9年かけて成長期、退行期、休止期のサイクルを繰り返しており、約10万本の髪の毛がそれぞれに成長しては抜けています。
加齢により、ヘアサイクルの周期が乱れたり完全に止まったりするのでだんだんと髪全体の本数が少なくなっていきます。
これが加齢によるヘアサイクルの変化です。

③髪の太さの変化
女性の髪の太さは30代後半をピークに約0.08~0.09mmだった髪の太さは少しずつ細くなり、50代後半には約0.07~0.08mmと約0.01mm細くなります。
髪の太さは年齢だけでなく
毛穴が皮脂やスタイリング剤などの洗い残しによって詰まってしまうことも要因のひとつになります。
毛穴が詰まってしまうと本来の太さにならないだけでなく
うねりやクセの原因にもなります。

④キューティクルの変化
キューティクルは加齢とともに脂質が減少し、パサつきやすく厚みも薄くなり、剥がれやすくなります。
男女ともに20代をピークに約6~7枚あったキューティクルは約5~6枚へと減少します。
キューティクルは髪のツヤとして見えるので薄くなったり枚数が減ってしまうことでツヤのないパサついた髪質に見えてしまいます。

⑤頭皮の変化
若く健康的な人の頭皮は青白く透き通った色をしているのに対して
エイジングした頭皮はやや茶色がかった色をしています。
そのように見えるのは老廃物が溜まっていたり
栄養が行き渡っていない証拠です。
また、そういう頭皮は触ってみると弾力がなく突つ張っているように感じます。
髪は毛根で作られているので頭皮に潤いや弾力がなく突っ張っていると本来の太さでなく細い髪しか育たなくなります。
また栄養が行き渡らずに
パサついたりうねったりした髪質になります。

少し難しい話でしたが老化による髪や頭皮のメカニズムはわかりましたか?
アンチエイジングをするうえで老化現象を知っておくのはとても大切なことです!!
地肌や髪の変化を感じる人はぜひアンチエイジングをしてみてください。
アンチエイジングの効果は
1日にして得られることはないので途中で”これでいいのかな…・・”と不安になってしまうかもしれませんがゆっくりでも必ず効果は得られます!!
楽しみながらアンチエイジングをしましょう!![髪と頭皮の老化髪質改善特化美容院LOTTA CUCCI表参道店]
——————–営業時間——————–
【髪質改善特化美容院LOTTA CUCCI表参道店】
平日11:00-20:00
土日祝日10:00-19:00
——————–予約方法——————–
ホームページ内にある【ホットペッパー】【LINE】のリンクからご予約ができます。
お電話でのご予約は承っておりませんのでよろしくお願いいたします。