2023.12.10 | ホームケア

髪の毛雑学シリーズ切った髪の毛でDNA鑑定は出来ない!!髪質改善特化 美容院 LOTTA CUCCI 表参道店

DNA鑑定という言葉はドラマや映画などで耳にすることはありますがその具体的な方法はどうやるんでしょうか?

刑事ドラマなどでは髪の毛や爪から

DNAを採取しているイメージがありますよね?

でもどうやら

“切った髪の毛ではDNA鑑定は出来ない”という記事を見つけました!!

すごく気になるので深掘りしていきます!!

そもそも髪の毛は、

毛の部分の”毛幹”といわれる部分と毛根の2つに分かれます。

実は、毛幹は死滅した細胞がウロコ状に重なったもので生きている細胞は存在しません。

しかし、毛根の細胞は生きていて毛根で毛を作っています。

そして、毛幹には生成過程で分解された

DNAが少し残っているだけなのでこの残ったDNAだけで

検査をおこなうのは難しいみたいです。

日本人は麗な黒髪の人が多くそれだけメラニンが多いことを示している。

このメラニンという色素(髪を黒くする物質)が

DNA検査を妨げてしまうとのこと。

つまり、日本人の毛幹によるDNA検査はかなり厳しいとのこと!!

切った髪の毛にはほとんどDNAが残っていないのは説明しましたが自然に抜け落ちた髪の毛でも

DNA検査は難しいそう。

自然に抜け落ちた場合

毛根の細胞がもう死んでしまっているためだそう。

どうやら鑑定に必要なDNAは髪の毛の部分ではなく引き抜いたときについてくる

白い毛根部分に存在するそうです!!

つまり!!

髪の毛からDNA鑑定をおこなうためには思いっきり引っこ抜いた

髪の毛根からしか出来ません!!

——————–営業時間——————–

【髪質改善特化美容院LOTTA CUCCI表参道店】

平日11:00-20:00

土日祝日10:00-19:00

——————–予約方法——————–

ホームページ内にある【ホットペッパー】【LINE】のリンクからご予約ができます。

お電話でのご予約は承っておりませんのでよろしくお願いいたします。